ギャラリー

VJ奥のVJ機器とEffecTV。 恵比寿クラブみるくでの大友良英さんのライブイベントにて

[画像をロード] VJブースの様子。この狭い中に二人で突っ立ってた。
PCのスペック: Celeron 300A(450MHzにオーバークロック), ATI XPERT@Play98, メモリー192MB, Bt848を使ったビデオキャプチャーカード。 PCの上にあるのはSONYのナイトショット機能(赤外線が写る)付きカメラ。 暗いステージではとっても重宝。


イフェクトを重ねてかける

今のところEffecTV単体ではイフェクトを複数重ねてかける事はできないが、 vloopbackデバイスを使って実現する事はできる。

[画像をロード] 右の画面は、EffecTVを4つ繋いだ時のもの。上から順にRadioacTV,SpiralTV,EdgeTV,TransFormTVを使っている。

下はFireTV+EdgeTVで作れる面白い効果。

[画像をロード]


EffecTV on PlayStation2 Linux

PlayStation2上で動いているEffecTVの写真。

[画像をロード] SCEIが出しているPlayStation2 Linux Kitを手に入れたので、EffecTVを移植してみた。 PS2はビデオキャプチャーデバイスを搭載していないが、USBカメラをつないで動かせるので、 EffecTVが楽しめるのである。写真のシステムでは、CREATIVEのWebCamPlusを使用している。


ビデオ会議とEffecTV

[画像をロード] ループバック機能を使って、ビデオ会議のシステムの入力にEffecTVを仕込んでみた。 使用しているのはvicというシステム。 これで沈んだ雰囲気になりがちな会議も燃え上がること間違いなし!!
なお、vicでは入力画像のサイズには352x288ピクセルが求められるので、 "-geometry"オプション等で画面を大きくしておく必要がある。 一部のデバイスではこの大きさの画面に対応していなかったりするので、 自動で拡大してくれるEffecTVの機能は重宝する。


LinuxWorld Expo/Tokyo 2002 .org Pavilionでのライブデモ

[画像をロード] [画像をロード]

.org Pavilionでのセッティング。中央のTVモニタの下にはビデオミキサーがある。 左下にあるのはPlayStation2でのEffecTVのデモ。右の写真に写っているのは、 初日に来て音を出してくれた末永君


SUb_Multimediaによる EffecTV プロモーションビデオ

SUb_Multimediaが製作したビデオクリップ2本をお届けします。 映像は EffecTV と、TeZが開発したツール「TRIVID」を使って作成されたものが中心になっています。

Clip1(5798KB) Clip2(15442KB)


コスメディの宇宙

三浦潤也氏の "video sketch book" という作品の中で、EffecTV を使ったショットが観られます。SMIL を使って音楽と映像を同期させたもので、ストリーミングメディアでこんな事ができるのか、と驚かされます。「コスメディの宇宙」からアクセスしてください。


Jarrell の EffecTV 実験ビデオ

Jarrell Pair が EffecTV を使った映像実験の様子を公開してくれました! とても画質が綺麗で、かつ茶目っけたっぷりでおかしいムービーがダウンロードできます。 EffecTV が何たるかをてっとりばやく理解できますので、未体験の方は是非チェックを!


SKUNKRICE プロモーションビデオ

SKUNKRICEプロモーションビデオは EffecTV を全面的に使って作られています。撮影・効果・編集をほぼ一日で終わらせた力ずくの作品。


PLANTSSYSTEM's music video clip

PLANTSSYSTEM による EffecTV を使ったミュージックビデオクリップ。キュートな DJ が踊る姿がいい!


このページでは、皆様からの投稿も受け付けています。EffecTVを使った面白い画像を投稿してください。画像を送る前にまず、 effectv-developers@*NOSPAM*lists.sourceforge.net か fukuchi@*NOSPAM*users.sourceforge.net に連絡願います。どちらも、「*NOSPAM*」を取り除いたアドレスを使用してください。


Copyright (C) 2001-2006 EffecTV crew.