RadioacTV

(stop) radioactivity / 世界には満ちている 訳詞:巻上公一

説明

RadioacTVは動く物体を捉え、そこから光を発しているような効果を与えます。

RadioacTVにはノーマル・ストロボ1・ストロボ2・マニュアルの四つのモードがあります。 マニュアルモードではスペースキーを押している間だけイフェクトがかかります。 ストロボ1とストロボ2では表示フレーム数を落します。 ストロボ1では最新フレームとその前に表示されずに落されたフレームとの差分を使うのに対し、 ストロボ2ではその前に表示されたフレームとの差分を使います。 ストロボ2の方がストロボ1よりも強い効果が表われます。

操作説明

キー機能
1, 2, 3, 4 モード切り替え (ノーマル・ストロボ1・ストロボ2・マニュアル)
R, G, B, W 色切り替え (赤・緑・青・白)
<Insert> ストロボの間隔を長くする (ストロボ1・2モードで有効)
<Delete> ストロボの間隔を短かくする (ストロボ1・2モードで有効)
<スペースキー> スペースキーを押している間、イフェクトがかかる (マニュアルモードで有効)

遊び方

魔法使いか超能力者にでもなったつもりで手足や頭を振ってみましょう。

何でもいいから棒きれを持って、ジェダイの騎士ごっこをしてみましょう。

作者

福地健太郎

謝辞

RadioacTVの効果は、QuoVadisのメガデモ「DUNE!」を参考にしました。


Copyright (C) 2001-2006 EffecTV crew.